抽象度

スポンサーリンク
認知科学

ホーキング博士VS苫米地英人!?『苫米地英人、宇宙を語る』

『苫米地英人、宇宙を語る』のレビューです。ホーキング博士の本を引用して、苫米地さんがそれに反論する形で書かれています。宇宙を語る上で、まず脳の話から始まっています。

苫米地英人のノート術『苫米地思考ノート術』

『苫米地思考ノート術』のレビューです。苫米地さん独自のノート術になります。ノート術の本だけあって、図がふんだんに使われていてわかりやすいです。

苫米地英人の速読『クロックサイクルの速め方』

『クロックサイクルの速め方』のレビューです。クロックサイクルとは脳の情報処理速度です。これを速読によって上げていきます。そのためのトレーニング法も載っています。

苫米地英人による学問のすゝめ『圧倒的な価値を創る技術[ゲシュタルトメーカー]』

『圧倒的な価値を創る技術[ゲシュタルトメーカー]』のレビューです。苫米地さんによる学問のすゝめになります。ゲシュタルトメーカーとは既存のものを組み合わせて新しい価値を創造できる人物のことです。そのためには学問が一番効果的だといいます。

苫米地英人式教育法!?『頭のよい子のしている28の習慣』

『頭のよい子のしている28の習慣』のレビューです。頭がよい子を育てるには具体的にどうするかの方法や、苫米地さん自身の学歴を書いています。

コーポレートコーチングとは何か?『コーポレートコーチング (下)』

『コーポレートコーチング (下)』のレビューです。組織向けのコーチングであるコーポレートコーチングの中級編になります。上巻と比べると、高度で抽象度の高い内容だと言えます。

組織に対するコーチング『コーポレートコーチング(上)』

『コーポレートコーチング(上)』のレビューです。個人を対象にするのがコーチングですが、コーポレートコーチングは企業や団体などの組織を対象としたコーチングです。個人向けとどう違うのかがポイントになります。

苫米地英人の瞑想法!?『思うままに夢がかなう 超瞑想法』

『超瞑想法』のレビューです。いくつかの瞑想法が載っていますが、スターウォーズ華厳瞑想が興味深かったです。これらの瞑想はコーチングの代用手段だと思います。

苫米地式資産活用法とは何なのか!?『Dr.苫米地式資産運用法なら誰もが絶対にrichになれる!』

『Dr.苫米地式資産運用法なら誰もが絶対にrichになれる!』の書評になります。タイトルから連想するようなすぐ確実に儲かる、というものではありません。経済の仕組みであったり、付加価値を生み出すにはどうすればよいか、などの内容です。
スポンサーリンク